Blanc_Neige

blancnei.exblog.jp
ブログトップ

ips細胞と小耳症

昨日、こんな記事が〜。我が家の小耳症テツオ。まさに5年後くらいに、耳の形成を考える年頃になるので、興味深々です〜。

耳ではなくて「目」のハナシ。

もうすぐ節分ですね。
保育園には、とってもこわーい赤鬼&青鬼が毎年やってくるそうです。

大きいクラスの子も、泣き叫んで逃げ回る子続出らしく‥
鬼がいつくるかわかったら、休む子も結構いるとか。

テツオも「オレがやっつけてあげる」と口だけは勇ましいのですが、やっぱり泣いてしまうようで‥
昨年鬼さんに「ちゃんとメガネしてるか!?」と怒られたことを最近思い出し、
自ら「家でもメガネしとくわ」と、朝起きたら早速メガネをかけるいい子ぶりです。
(いつもは、保育園でしか絶対かけない)

サンタさん効果に引き続き、絶大なる鬼さん効果。
さてさて、今年は泣かされずに済むでしょうか〜。
c0167252_23115482.jpg

[PR]
by nanami-na | 2016-01-23 23:13 | 家族のこと | Comments(2)
Commented by peanut-street at 2016-01-24 23:00
はじめまして。
小耳症の息子を持つ母です。
このニュースには驚きと興奮を感じました。

少ない疾患に対して研究をしてくれる事にも感謝です。
またお邪魔しますね。
Commented by nanami-na at 2016-01-25 22:12
> peanut-streetさん
もしかしてばななさん⁉︎
こちらこそ、いつもお世話になってます〜(こみこみにて)。
訪問ありがとうございます。

未来はどうなってるのか‥ちょっと楽しみなニュースでした。